アニマワ ―世界はアニメでマワッてる―

世界はアニメでマワッてる

【役に立たない】絶海の孤島にある洋館に招待されてしまったときの対処法8選【ライフハック】

 

 

みなさんこんにちは。アニメとマンガと映画とゲームをこよなく愛するカレイこと、

f:id:kubonobono:20180827184344p:plain

クボノです。

 

突然ですがみなさんは、何かのきっかけで絶海の孤島にある洋館に招待されたことはありませんか?

招待される理由は何でも構いません。

商店街のくじ引きで引き当てたとか、

知人の富豪からパーティーに誘われたとか、

友人の名探偵から誘われたとか、

とにかく一度でも、絶海の孤島にある洋館を訪れたことはありますか?

 

そういった経験が今まで一度もないという方のために、今回は、もしもあなたがうっかり絶海の孤島にある洋館にいきなり招待されてしまったときの対処法について、考えていきたいと思います。

 

もくじ

 

 

対処法① 断る

普通に考えてみてください。

絶海の孤島に洋館があるって、それだけでかなり怪しいですよね?

絶海の孤島、歴史ある洋館、クローズドサークル…。

そこからは明らかに殺人事件の臭いしかしないので、そういう現場には行かないに越したことはありません。早々に断りましょう。

 

 

 

対処法② 洋館を設計した建築家が、おかしな建物ばかりを設計していた場合は要注意

「十角館」「迷路館」など、奇妙な名前の建築物ばかりを建てている人間が建てた建物だった場合、それはかなり要注意です。

 

 

 

対処法③ 島に別名がついている場合は、絶対に行かない

もしも今から向かう島に、「獄門島」「カラスの濡れ羽島」などの、地元の人がつけた別名がある場合はかなり危険です。 

何があっても地元の人の評判は信じるべきです。

 

 

 

対処法④ 名探偵を連れて行く

むせ返るほどのミステリー臭にも負けず、絶海の孤島と洋館への魅力に負けて「行く」という選択をするのなら、絶対に知り合いの名探偵を連れて行きましょう。

普段は勉強はてんでダメなのに、IQは200以上ある高校生とか、見た目は子ども、頭脳は大人な小学1年生とか、探せば色々いるはずです。

 

 

 

対処法⑤ 手毬歌・数え歌があれば要注意

昔から島に伝わる手毬歌または数え歌があって、その歌詞がまじでシャレにならない内容だった場合は要注意です。絶対にその歌詞の通りに人が殺されます。

 

 

 

対処法⑥ 決して一人にならない

多くの場合、こういう島に招待されるときは、客はあなた一人だけではありません。たいがい、見ず知らずの客が何人も招待されているものです。

ミステリ―の教科書によれば、複数人の集団の中から最初に一人きりになろうとした者から死んでいくのがお決まりです。

どんなに人間が嫌いでも、このときばかりは大勢の中にしっかり溶け込みましょう。

 

 

 

対処法⑦ できれば名探偵と相部屋が良い

連れてきた名探偵と相部屋ならば、なおのこと安全です。

ただし、名探偵サイドにスケベな下心がある場合には、十分注意を払いましょう。

ベッドの間に仕切りを設けたり、もしもスケベな事をしそうになったら本気で腹をぶん殴るなどの対処をとるといいでしょう。

 

 

 

対処法⑧ そして誰もいなくならない

もしもこれだけ用心していたのに、無人島では全くなんの事件も起こらなかったという場合。

勘違いしないで欲しいのですが、それは、そのときたまたまそうなっただけの話です。なぜなら絶海の孤島にある洋館では、たいがいミステリーが起こるものだからです

今後も用心するに越したことはないのです。 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

みなさんが偶然にも無人島にある洋館に招待されてしまったときは、ぜひこの対処法を参考されてみてください。

私はまず、名探偵の友人を探すところから始めたいと思います。